close

メニューMENU

TOPページに戻る
J.of Science EGGS 東北大学基金へのご協力のお願い 探求型 科学者の卵

科学者の卵養成講座とは

高校生プログラム

みらいに羽ばたく 科学の眼をもつ 人材の育成を目指す。

未知なる科学に対する強い興味と探究心、そして卓越した能力を有した高校生を募集し、大学が有する多彩な教員と研究資源を活用した高度な教育研究活動を通して、科学の持つ力を理解し、真に国際的な視点と新しい価値観を創造できる次世代の傑出した科学技術人材を育成します。

東北大学を中心に、宮城県をはじめ東北・北関東地区の大学及び各県教育委員会等と連携し、13年の育成実績を元にした教育プログラムをオンライン等DX技術も活用して広域に展開し、異能な高校生の発掘と育成を行います。

目的とプログラム概要

目的

科学に興味がある高校生を支援
  • 対象:高校1、2年生(高専生含む)
  • 各学部の大学教員・大学院生・大学生が、みなさんを直接指導します。
領域横断的な発想力と試行錯誤の中で探究する「科学の眼」を育成
  • 当プログラムは、東北大学の理系全学部が運営し、みなさんの支援にあたります。
  • 講義内容は理系全学部から。
  • 選抜された受講生は、大学の研究室での集中講座で、さらに探求する力を鍛えます。
国際的に活躍する次世代の傑出した科学技術人材を育成
  • 大学での先端講義や実験・体験を通じて、研究カ・科学カ・国際性を身につけます。
  • グローバルな視点を開く科学講座などがあります。
  • 自由に英語で発信する力を付ける英語交流サロンも特色の一つです。

本プログラムの概要や参加することで身につく力について、現在大学で活動している修了生(科学者のひよこ組)から紹介ビデオがあります。参考にしてください。

トップへ