close

メニューMENU

TOPページに戻る
J.of Science EGGS 東北大学基金へのご協力のお願い 探求型 科学者の卵

活動ブログ

2023. 07. 09 | 受講生ブログ(高校生)

たまごから孵化するために①

皆さま初めまして!

成蹊高等学校2年の堀井柚那です。この度はみらい型 科学者の卵養成講座に参加することができとてもうれしく思っております。ブログを書くのが初めてのため、拙い文章かと思いますがぜひ読んでいただけますと嬉しいです!

 

まずは自己紹介をしたいと思います。

部活:演劇部・生物部

生物部では蛙と蛇の担当をしています。私の学校では私たち生物部が管理するだけでも8匹の蛇を飼っています。どの子たちもとても可愛くいつも私が癒しをもらっています。蛇たち蛙たちの健康に注意しつつ私たちも楽しみながら日々活動をしています。

演劇部では副部長をしており学内発表、様々な大会に出場しているので、お客様に満足していただけるような舞台をお届けするために日々精進しています。現在は東京の北千住にあるシアター1010で行われる関東高校演劇サマーフェスティバルへの出場が決まっているのでその大会に向け日々精進しています。

 

趣味:アニメ鑑賞・漫画

私はアニメと漫画が大好きです!特にお勧めしたいのは86というアニメとコードギアスシリーズです。有名な作品でありますのでご覧になったことのある方も多いと思います。ご覧になっていない方は…本当に泣けるので是非一度ごらんになってみてください!

 

 

では自己紹介はこのぐらいにして…

時間が空いてしまいましたが第一回目の講義について振り返りたいと思います。

 

今回は伊藤先生の「DNAと遺伝子組み換え植物」についての講義をお聞きすることができました。今回が初めての受講でしたのでとても緊張していましたが、事前の講義動画も実際の講義も先生のお話はとても面白く、うきうきした気持ちでお話を聞くことができました。特に面白いと感じた部分は、遺伝子組み換え植物の遺伝子組み換えの方法でした。アグロバクテリウムという細菌が自分の遺伝子を植物に組むこむ作用があるそうでそれを人間が利用しアグロバクテリウムの中に任意の遺伝子を入れ、アグロバクテリウムを利用し植物の中へその遺伝子を組み込むということなのだそうです。遺伝子組み換えという言葉は知っていても、それがどのように行われているのか知らなかった私にとってはとても勉強になりました。

このように自分たちの生活にもかかわるような内容の講義をその業界での最先端の先生からお聞きすることができとても楽しかったです。

 

 

今回のチャンスを自分の研究を進める、また日本中の同年代の仲間たちと交流することのできる大きな機会だと思って精進していきますので温かく見守っていただけると嬉しいです。これから一年間よろしくお願いいたします!

ここまで読んでいただきありがとうございました。では、次のブログでお会いしましょう!

投稿者 : 成蹊高等学校

トップへ