close

メニューMENU

TOPページに戻る
J.of Science EGGS 東北大学基金へのご協力のお願い 探求型 科学者の卵

活動ブログ

2023. 12. 09 | 受講生ブログ(高校生)

たまごDiary⑥

こんにちは。仙台白百合学園高等学校1年の三岡茉央です。12月に入りました。仙台は、今年は気温が高く、暖かく過ごしやすい冬を迎えています。地球温暖化による影響でしょう。地球温暖化防止のためにも、私たちが貢献できること(省エネ、節水、ごみの削減、緑化運動など)を行い、習慣化していくことが大切だと思います。一人一人の努力が、今後の地球環境を変えていくと思うので、私も、努力していきたいと思います。

 

さて、11月11日(土)は、「教授の進路選択アドバイス~人生を戦略的に考える~」の講義を渡辺正夫先生からして頂きました。先生の豊かな体験談などから進路選択について貴重なアドバイスを頂いきました。「何が好きか。」ということなど自分の器を知ることや出来ること出来ないことを見極めることが大切であることを知りました。確かに私も、今まで生活してきた中で、興味のないこと興味のあることが明確であり、得意なことを好み、自分の進路の選択をしてきました。先生が教えてくださった図解をしてみると、今、自分が選んでいる進路が、好きなものへ向かっていることが分かりました。そして、今後の進路がさらに明確化されたように感じました。渡辺先生の「本当にやりたいことを明確にするのを先送りしない。」という言葉がとても響きました。私も、やりたいことを明確化し、今後、目標に向かっていきたいと思いました。

 

「高等学校までに醸成されるべきポイント」においては、様々な事象の変化に気付き、その不思議さなどに、友達と議論しながら、不思議の根幹にあるものを考えることなど、学校で学んでいることと連動することの大切さや文章力の強化など、しっかりと基礎を身に付けることなども理解できました。また、どんな分野でも繰り返し反復する忍耐強さや失敗を恐れない心を持ち、失敗を貴重な体験にできる気持ちを持つことや教えていただくことに感謝する気持ちをもつことなど、人の成長には欠かせないものを教えて頂きました。

 

これから生き抜くために「ひととして大切なこと」を渡辺先生から教えて頂きました。色々な経験を重ね、様々な事に心躍らせる体験や不思議さを追求すること、様々な事に耳を傾けること、周りの人と信頼関係を築くこと、国際的に活躍できるスキルを身に付けることなどを学び、これからの、進路について考える機会となりました。渡辺先生の貴重なご講義、本当にありがとうございました。

 

今日は、これから、第7回の講義があります。今日の講義も楽しみです。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

投稿者 : 仙台白百合学園高等学校

トップへ