close

メニューMENU

TOPページに戻る
J.of Science EGGS 東北大学基金へのご協力のお願い 探求型 科学者の卵

活動ブログ

2023. 07. 04 | 受講生ブログ(高校生)

宇宙を見上げる卵より①

初めまして!新潟県長岡高校の米坂羚です。

本校は山本五十六の出身校であり、玄関前には東郷平八郎のお手植えの木があります(アイキャッチ写真右奥)。レンガの門を見ても歴史を感じます。

新潟県長岡市は日本三大花火の一つである「長岡まつり大花火大会」でも有名です。ちなみに、後の二つは秋田県大仙市の「大曲の花火」と茨城県土浦市の「土浦全国花火競技大会」です。

 

本日、4日間に渡る期末テストが終わり、ようやくブログを書くことが出来ました。第1回目からいきなりテスト期間と重なってどうなることかと思いましたが、案外なんとかなりました笑。

初回講義の前半にあった先輩方の経験談はとても参考になりました。自分も仲間や先生たちと積極的に関わり、与えられたチャンスを最大限活用していきたいと思います。

 

~講義の感想~

伊藤幸博先生の「DNAと遺伝子組み換え植物」についてでした。

正直、こんなことを書くのは恥ずかしいのですが、自分はあまり遺伝子組み換え技術についてほとんど知らず、大豆やトウモロコシなどの食べ物に限った話だと思っていました。今回、バイオエタノールの効率的な生成をするために分解しやすい稲を作ったり、医薬品の改良など様々な用途があると知り、驚きました。

私自身、宇宙や機械に興味があって生物系はあまり…だったのですが、「興味が無くて知らなかった分野に触れることがこんなにも面白い」と感じることができました。この講義に参加できて本当に良かったです。

これからは食わず嫌いをしないで何でも取り込んでいこうと思いました。

投稿者 : 新潟県立長岡高等学校

トップへ